ユビキタス・カウンセリング

Home arrow お知らせ topics&news
Google サイト内の検索が行えます
 
ご相談窓口
定休日 臨時休業日
電話番号 受付時間 20:00~21:30
(定休日と臨時休業日は除く)

よろず相談窓口(無料)
電話 (050)5539-3783
Skype ubicounseling

 

お知らせ Topics&news

2013/6/1 バナー掲載のご報告(釜石市)

バナー掲載のご報告(釜石市)

ユビキタス・カウンセリングのバナーを掲載していただきました(公式ページ右側)。

釜石市

震災よろず相談窓口では、釜石市在住の方々はもちろん、支援ボランティアや関係者のみなさまのご相談をお待ちしております。

なお、ユビキタス・カウンセリングのバナーは、以下のページで公開しております。

ユビキタス・カウンセリングのリンクバナー

支援の輪を広げるために、ブログやウェブサイト等で、ご利用いただければ幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

 
2013/3/11 「3.11よろず相談窓口」 24時間開設

「3.11よろず相談窓口」 24時間開設

ユビキタス・カウンセリング(福岡大学長江研究室・日本遠隔カウンセリング協会)とふんばろう東日本支援プロジェクトは,2013年3月11日(月)に,24時間の震災よろず相談窓口を開設いたします。

東日本大震災の発生から約2年。当時の記憶がよみがえり,強い悲しみや落ち込み,苛立ちを経験しやすい時期にさしかかりました(これはアニバーサリー効果と言われます)。時間の経過とともに少しずつ楽になる現象ですが,お一人で抱えるには辛すぎる体験かもしれません。いつでもそっとお話いただけるように,臨床心理士や精神保健福祉士らが,24時間体制でサポートいたします。被災された方々はもちろん,ご家族や知人,支援者の方々にも,ご周知いただければ幸いに存じます。

3.11よろず相談窓口】

日時:3/11(月) 0:00-24:00
電話相談: 050-5539-7110
Skype相談: ubicounseling_d
メール相談: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。観覧するにはJavaScriptを有効にして下さい

Twitter相談(ダイレクトメッセージ):@ubicounseling_d
※Skype,メール,Twitter相談は無料です。電話相談のみ,市内通話料金がかかります。
※※通常の総合よろず相談窓口は,お休みとさせて頂きます。

みなさまのご利用をお待ちしております。
 
2013/02/11 日経新聞(2/10)掲載
日本経済新聞(2/10 日曜版)掲載

この度は、当ホームページをご訪問くださり、誠にありがとうございます。

2月10日付の日経新聞・日曜版(「健康」ページ)およびオンラインページで、

ユビキタス・カウンセリングをご紹介いただきました。

これからもスタッフの増員をはかり、相談体制を整え、専門性の向上を目指して参ります。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
 
2012/12/02 年末・年始のお休み

年末・年始のお休み

年末年始の予定についてご案内申し上げます。

ユビキタス・カウンセリングは、12/23(日)-1/6(日)の間、年末・年始休業とさせていただきます。

再開は1/7(月)となりますので、予めご了承願います。

本年もご利用いただき、誠にありがとうございました。

みなさまにとって新年が良い年となりますように、お祈り申し上げます。

 
2012/2/11 「3.11よろず相談窓口」 24時間開設

「3.11よろず相談窓口」 24時間開設

ユビキタス・カウンセリング被災者支援センターとふんばろう東日本支援プロジェクトは、2012年3月11日(日)に、24時間の震災よろず相談窓口を開設いたします。

東日本大震災の発生からちょうど1年。当時の記憶がよみがえり、強い悲しみや落ち込み、苛立ちを経験しやすい時期になります(これはアニバーサリー効果と言われます)。時間の経過とともに楽になる現象ですが、お一人で抱えるには辛すぎる体験かもしれません。いつでもそっとお話いただけるように、臨床心理士や精神保健福祉士、社会福祉士が24時間体制で控えております。被災された方々はもちろんのこと、ご家族や知人、支援者の方々も、お気軽にご利用いただければ幸いです。

3.11よろず相談窓口】

日時:3/10(土)19:30-24:00; 3/11(日)0:00-24:00
電話相談: 050-5539-7110
Skype相談: ubicounseling_d
メール相談: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。観覧するにはJavaScriptを有効にして下さい

Twitter相談(ダイレクトメッセージ):@ubicounseling_d
※Skype,メール,Twitter相談は無料です。電話相談のみ,市内通話料金がかかります。

みなさまのご利用をお待ちしております。
 
2011/12/12 ふんばろう東日本支援プロジェクト「よろず相談窓口」の開設

ふんばろう東日本支援プロジェクト「よろず相談窓口」の開設

ユビキタス・カウンセリング(福岡大学・長江信和代表)は、東北各県で持続的な支援活動を続けるふんばろう東日本支援プロジェクト(早稲田大学・西條剛央代表)と提携し、「ふんばろう東日本支援プロジェクトよろず相談窓口」を開設致しました(2011年11月1日受付開始)。 ユビキタス・カウンセリング被災者支援センターの相談窓口は、(震災)「よろず相談窓口」としてリニューアル致します。


 (震災)よろず相談窓口
 お電話 (050)5539-7110 (市内分の通話料がかかります)
※2015年4月以降、電話番号が以下に統一されました⇒ (050)5539-3783
スカイプ ubicounseling_d  (通話料も無料です)


被災された方々はもちろんのこと、ご家族・ご親戚の方や支援者の方々も、相談料なしでご利用いただけます。

なお、(海外を含む)一般の方向けの総合相談窓口も、(総合)「よろず相談窓口」と名称変更させて頂きます。

いずれの窓口も、よろず相談ですので、お気軽にお話をお聞かせ下さい。臨床心理士、社会福祉士、精神保健福祉士等の専門家が、生活面のお悩みから素朴なご質問、世間話のお相手まで、承ります(匿名でお話いただけます)。

みなさまのご利用をお待ち申し上げております。

 
2011/10/31 相談時間 臨時変更のお知らせ(~11/5)

相談時間 臨時変更のお知らせ

ユビキタス・カウンセリングをいつもご利用いただき、誠にありがとうございます。

2011年10月31(月)~11/5(土)の週は、相談窓口の受付を20:30-21:30の1時間とさせて頂きます。

ご相談内容の多様化に伴い、相談窓口のシステム変更を順次、進めてまいります。

ご利用の皆さまにはご不便をおかけしますが、予めご了承のほど、よろしくお願いいたします。

 

 
2011/06/22 読売新聞(6/22夕刊)掲載の件

読売新聞(6/22夕刊)掲載の件

この度は、当ホームページをご訪問くださり、誠にありがとうございます。

6月22日付の読売新聞夕刊(山口・九州版)およびオンライン版で、

ユビキタス・カウンセリング「被害者支援センター」の活動をご紹介いただきました。

これからもスタッフの増員をはかり、相談体制を整え、専門性の向上を目指して参ります。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 
2011/06/05 バナー掲載のご報告(東北)

バナー掲載のご報告 (東北)

ユビキタス・カウンセリングのバナーを掲載していただきました。

福島県教育委員会
福島県立図書館

教職員や保護者の方々はもちろん、地域のみなさまのご相談をお待ちしております。

なお、こちらのバナーは、以下のページで公開しております。

ユビキタス・カウンセリングのリンクバナー

支援の輪を広げるために、ブログやウェブサイトで、ご利用いただければ幸いです。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 
2011/05/04 どなたでもご相談ください

相談体制の強化を図りました

東日本大震災の甚大な被害を受けまして、ご相談窓口(電話相談)のスタッフを増員いたしました。

臨床心理士、社会福祉士、精神保健福祉士の有資格者が応対いたします。

もちろん、被災地域以外の方、国内外の一般の方のご相談もお受けしております。

10代の方から60代の方まで、幅広い年代の方にご利用いただいています。

ご相談内容も、対人関係、学業成績、金銭問題、ご病気や性格のこと、お仕事や将来の夢など、多岐にわたります。

他の専門職へのご紹介が必要な場合には、ご助言いたします。

ユビキタス・カウンセリングは、なんでも相談所です。

どなたさまも、いつでもお気軽にご利用ください。

 
<< 最初 < 戻る 1 2 3 4 5 次へ > 最後 >>

結果 11 - 20 of 42